FC2ブログ

プロフィール

みい

Author:みい
ようこそいらっしゃいませ~♪みいと申します。
JHAS(日本ホリスティック・アロマセラピー協会)
認定セラピストです。
3人の姫とだんなさまと暮らす京都市内の自宅サロンで
トリートメントをさせていただいています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノも地球も大切にしよう



京都は連日冷たい雨が降っています~

今日は晴れたり雨が降ったりやんだり。

「曇りのち快晴」ではなく
晴れのち雨・・・みたいな感じです

でも春の雨も、なかなかいい感じです


先日、次女の部屋があまりに散らかっていて
散らかってるだけならともかく

洗濯物をたたんでベンチに置いてあった
彼女の服が
山のように積み上げられ

崩れかけてて

「とてもじゃないけど、女の子の部屋とは思えない。
これで、私どうやって掃除すればいいの?
掃除機もかけられないし
いくらおしゃれしたって洋服を大切にしない子は
ほんとのおしゃれさんだとは言えないよ!」

と、きつめに叱りました。

「本当におしゃれな子は洋服を大切にするし
道具を大切にしないと神様には好かれないし
神様に好かれないってことは
ミラクルも起きないよ

と言うと、今まではスルーだった彼女

「わかった・・・」と言ったので、私が驚きました(笑)

そしてさらに驚くことに

これまでは、いくら言っても部屋を片付けなかったのに
今回は、服をきれいに直したうえに
散らかった部屋も片付けてたのです

うちにとってはミラクルです!!

イチロー選手は
ホームランを打った後、バットを放り投げたりせず
きちんと地面に丁寧に置いた後
まるでバットに「ありがとう」と感謝の気持ちで
言ってるかのような感じで置いた後

走り出します

バットやグローブなど野球の道具も
すべて自分で手入れをして
きれいに磨いて、試合に臨むと言います。

嵐の大野くんは、歌もダンスも上手くて
字も素晴らしく上手ですが(書道4段の腕前です)
アートな才能もあり、絵も自身で描いたりしています。

そして絵を描く時の細いペンを
細さが違う黒いペンだけでも数十本持っていて

以前、新聞のインタビューで宝物は?と聞かれ

「絵を描く時のペンです!」と答えていました。

彼のアートな才能は
個展を開くほどのもので
でも「ファンの子に見せてあげたい」という
モチベーションで個展も開いてくれたのですが

そこまで出来るということは
まわりが協力してくれたり
個展に向かって動き出す・・・
と言うミラクルが起こると言うことは
神様が味方してくれてるのですよね


道具を大切にする人は
神様に好かれます。
そんな気がします。

そして、道具やまわりのひとや

地球上のすべての生きとし生けるすべての命あるものを
大切に慈しむ気持ちを持つ人には

ミラクルが起きるような気がするのです。

大野くんは釣りに行く時
ルアーの小さな切れ端などのゴミも
持ち帰ります。
海を汚さないように
自然を大切にする気持ちを持っているからです


部屋をきれいにしたり
お家を掃除したりするのは
部屋やお家に対しての愛情だと思います。

「いつも私たちを気持ちよく過ごさせていただいて
ありがとうね」って気持ちで
お掃除すると

お家も答えてくれているような気がします

道具やモノや自然そのものを大切にすると
お家や部屋やモノたちや
地球上の自然から

恩恵を受けられる・・・それがミラクルなんですよね


吹奏楽部でパーカッション担当の次女
スティックだけでも30本は持っています。
スティックは大切にしているようです。

去年は、マーチングで全国大会まで行き
全国大会では銀賞をいただいて帰りました。

エレクトーンも得意で
鍵盤を弾く時は必ず手を洗います。

今日と明日は、定期演奏会です。
3年生なので彼女にとって最後の定期演奏会。

今日と明日は音楽の神様に、好かれて
ミラクル起きるといいね


これからも道具を大切にする気持ちを持ってね



スポンサーサイト

相手にもカルマを作らせない@嵐編 ≪    HOME    ≫ 感動をありがとう

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


相手にもカルマを作らせない@嵐編 ≪        ≫ 感動をありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。