FC2ブログ

プロフィール

みい

Author:みい
ようこそいらっしゃいませ~♪みいと申します。
JHAS(日本ホリスティック・アロマセラピー協会)
認定セラピストです。
3人の姫とだんなさまと暮らす京都市内の自宅サロンで
トリートメントをさせていただいています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みは浄化・・・



先週末、次女が「すっごい歯が痛い~~

と言ってきました。

歯が痛い。。。
1か月前、彼女は前歯が折れて
しかも普通におせんべいを食べてるだけで
折れちゃって
1か月前に歯医者さんで治してもらったばかりなのに・・・

「どこが痛いの?」
「歯ぐきの上の方・・・もう普通じゃない痛さ・・」

と日曜日もその痛さに耐えて
部活の朝連から夜連までこなして帰りました。

その痛さは尋常じゃなかったらしいです・・・。

治してもらったところから
炎症を起こしてるのかと思いましたが
歯だけは、専門の歯医者さんでないと・・・わかりません・・・

「少しでも痛みがラクになりますように~」と
次女に送りながら
食べられそうな雑炊などを作ってあげました。
(食欲はあったようですが


月曜日。

歯医者さんが開くのを待って
すぐに連れて行き、観ていただくと
レントゲンでは
治したところは大丈夫だけど

歯の根元の歯茎の上の方が
結構広範囲にわたって
炎症を起こし、骨の部分も膿がたまってるとのことで
処置していただきました

麻酔はしたけど、処置したその後の痛さったら
ないくらいだったらしいです。
さすがにその日は部活は休みました。

「めっちゃ痛かった時と今とどっちが痛い?」と聞くと

「めっちゃ痛かった時」だそうです

「でも、治って行く痛さやから耐えられるわ~。
もう、ほんまに尋常じゃなかったもん・・・あの痛みは・・・」

と次女。

ちょうど真ん中より左側だったのですが
人は、体の左側になにか起こる時
自分自身のことで、メッセージが来ているそうです。

右側は、周りからの影響だそうで

彼女は左側だったので
自分自身を振り返る時だなって思ってました・・・。

小さいお子様の場合は
親へのメッセージの場合もあるかもしれませんが
彼女はもう高校生ですから・・・

そして次女は
あまりの痛みに苦しんでる時
「私、何かしたのかなぁ?」と言いました。

実は次女も長女もそうですが
あの年代の娘たちって
ほんとにコワイですよね~~

すぐかみついてくるし
自分ではわからないかもしれないけど
相当、わがままだし
部屋は掃除してもしてもすぐ散らかってるし
飲みかけのペットボトルは並んでるし

小さい妹にもきついし・・・
時にはママにもパパにも暴言吐くしねぇ・・・(笑)

それが、外では
超イイ子ちゃんらしくて
同級生のママたちにも

「お泊りに来てくれた●●ちゃん(次女)、うちの主人が
絶賛してたよ~素晴らしい子だなって

う~ん・・・外ではちゃんとできてるのかぁ・・と

でも、まぁお家での多少の暴れよう??は
仕方ないか~と
そのまんま受け入れてた私も私ですね~

「何かしたのかな」と考えた次女に
今がチャンス!と

「そうよ~!誰かに何かをしたのかも。
自分ではわからないみたいだけど
そのままつっぱしってちゃ駄目だって
メッセージなのかもね~

「どうしたらいいの~?」

「すぐに誰に何をしたか浮かばないときは
何をしたかわかりませんが
ごめんなさい~と言えばいいよ」

と言うと
おそらく、こころでそう言ってたように思います

痛い思いも、病気やけがや事故も浄化ですね

受け入れて
謝罪して
そこから成長できれば
同じことは起こりません・・・

毎日消毒で、車で
送り迎えの歯医者さん通いですが
もうだいぶ、ラクになってきたようです

そこまでつらい思いをしなくては
いけないくらいの
メッセージだったのでしょう・・・。

最初はあごの痛み・・・
次は前歯が折れて
最後は炎症まで起きてしまった・・・

骨は・・・家族への感謝が
足りない時に
骨に来るとも言います。

歯も骨ですから、彼女はそうだったのかもしれません。

物事をよく見ようとしない時は目に
人の話をよく聞こうとしない時は耳に
メッセージが来るとも言います・・・。

痛みが来るほどのメッセージを受け取り、考え
自分自身を振り返る・・・
これから大学生になる彼女にとって
今、必要な出来事だったのでしょう

そして、それを見守る私もまた
家族とは?と考えてました

家族は助け合っていかなきゃいけないし
大切なたからものですよね

だからできるだけ、助けてあげようと
毎日頼まれて、車で連れて行きましたよ~。
そしてそのまま部活に戻るので
学校に送り、連日結構大変でした~
食事も赤ちゃんの食べるようなものだったしね・・・

でも自分にできることなら
やってあげたいなと、そう思ったから
動けました~

ちょっとは、みんなに優しくなれそうかな?
ウチの次女

浄化が来ちゃって大変だったけど
きっと学びにはなったことでしょう

そして彼女も春から
ホリスティック医学を学ぶことになります

明日も君に風が吹きますように~
キミに届きますように~

スポンサーサイト

優しい時間 ≪    HOME    ≫ 春の嵐

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


優しい時間 ≪        ≫ 春の嵐


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。